好物はカワイイ男の子!

イカつい系男子は興味なしのアラサー女子ほなみです。

 

そんなワタシが大好きなエロマンガ日に焼けるまで~田舎の従姉弟と姉と弟~を紹介します。

 

無料試し読みはクリック

特にショタ好き向けではないですが、そういう属性が好きな女子にもかなりオススメできます。

 

 

1話と2話ではそれぞれ、前戯を楽しみましたが今回でようやく挿入まで持ち込みます。

 

あ、冒頭でいきなりネタバレしてしまいました(*’▽’)

 

何故かと言うと、私が挿入を待ち望んでいたからです。

 

自分が本当に、コトに及ぶことになった時、絶対に前戯なしなんてあり得ません。

 

挿入だけしか頭になくて、女性を気遣えない男性なんて論外です。

 

けれどこういうコミックを読む時は別です。

 

前戯だけで、挿入なしの作品を読んだ時の残念な気持ちは、もう、絶望感が大きいです。

 

今回の3話では、タケルの欲望が抑えきれず挿入に及ぶのですが

 

涼音とヒロの姉弟はどうしても淡泊なタイプです。

 

切っ掛けがないと本番をしようなんて思わないかもしれません。

 

4人のイトコの中で、一番年下のタケルの存在は大きいですね。

 

今回はセックスについて、率先してタケルがやりたがりました。

 

けれどこの話に出てこない部分で、4人のイトコ達はタケルのワガママを聞いてきたんでしょう。

 

女性がこういうH漫画を読む時は、キャラクターのバックグラウンドまで気になってしまうのです。

 

性描写は抜群だけれど、ストーリーを感じ取る余韻すらない露骨すぎるH漫画はあまり好きじゃありません。

 

この 日に焼けるまで は、可愛らしい絵柄と、少しの青春ぽい眩しさと、

 

ほどほどのエロスを兼ね備えた秀作かもしれませんね。

 

↓無料試し読み↓

 

3話 ネタバレ

ここからは思いっきり、ネタバレ要素を含みます。

 

ネタバレ厳禁な人は、ブックライブのお試しページで自分に合うか試してみてくださいね。

 

タケルもヒロも、口で涼音と愛美をイかせた直後に出かけていた両親が戻ってきてしまいます。

 

その場で持て余した熱を消化出来ないまま、イトコ4人で寝ようとしますが誰も寝ない。

 

タケルは溢れる欲望を抑えきれないで、涼音の布団に潜り込みます。

 

タケルが可愛いから、そのハァハァ言っている変態ぽいテンションでも許せる。

 

ご飯が欲しいワンコみたいなノリに見えます。

 

我慢できなかったのか~、なら仕方ないね~。

 

なんて甘やかしたくなる所がタケルにはあります。

 

ずるいショタだな。

 

タケルと涼音がついに挿入しますが、本当にこの作者さんは

 

下品にならないけれど、抜ける性描写がお上手です!

 

タケルと涼音が盛り上がっているのを横目に、ヒロも愛美も我慢できなくなってセックスし始めるのもツボです。

 

姉の性行為を見る背徳感と、自分の性的欲求の間で揺れ動く少年心理。

 

妙齢の女性方には、ごちそうとも言えるこの3話。

 

ぜひご自身の目で、ブックライブにて確認してみて下さい!

 

↓クリックで無料試し読み↓ 

4話のネタバレはコチラ