アラサー独身女子ほなみんです。

婚活もしないでスマホでエロマンガを見ながらアソコをいじいじしてる痛い大人です(^-^;

 

毎月電子コミックに2000円をつぎ込むワタシがイチオシの日に焼けるまで~田舎の従姉弟と姉と弟~を紹介します。

無料試し読みはクリック

 

今回は4話のネタバレと感想ですが、4話はワタシがすごく楽しみにしていた話です。

だってめちゃかわいいマナミちゃんのおせっくすが拝めるから!

 

前回の3話では、タケルと涼音は完全に盛り上がってセックス2回戦に突入していました。

 

3話は丸々、タケルと涼音の本番描写で終わってしまっていたのです。

 

タケルとヒロ、どちらかというとヒロ派な私には消化不良な回だったので、4話にしてやっと来たか!って感じでした。

 

基本的にヒロは、涼音がセックスしている様子が気になって仕方がない模様。

 

愛美が積極的にヒロをセックスにお誘いしている間も、愛美ごしに姉である涼音を常に見詰めています。

 

普通に考えたら、ヒロは愛美に対して相当失礼なヤツです。

 

愛美とセックスすることに集中しているのかいないのか、気もそぞろなことも結構あります。

 

この作品では、姉弟のイトコ同士お互い交換している状態になっています。

 

けれどヒロ的には、相手を交換しない方が嬉しかったのではないかとすら思ってしまいます。

 

まぁ結果ヒロはただのシスコンなのですが、そんなことを女性は考えながら読んでいたりします。

 

↓無料試し読み↓

4話 ネタバレ

ここからは直接的なネタバレを含んできます。

 

ネタバレがイヤだ!という人はブックライブのお試しページを読んでみて下さいね。

 

 

4話で私が個人的にツボだったのは、ヒロが愛美に挿入する時に上手くいかなかったことです。

 

愛美は特に、未経験だったはずですが性に関して積極的なので行為にスムーズ。

 

タケルも一番年下だとは思えないほどに、性に対して貪欲です。

 

いえ、幼いが故、無知さ故ためらいがないからかもしれません。

 

ヒロはエロ動画を見る位の知識はあっても、実践未経験。

 

一生懸命愛美の膣内に挿入しようとしますが、ずれてしまってなかなか上手く入らない。

 

それを愛美に優しく促されている所に萌えました。

 

おねショタの真髄とはこういうことだよな、ありがとう!と思わず声に出ました。

 

そこまで好みではないのですが、タケルのセックスに必死な様子もとっても可愛いし。

 

ヒロの、戸惑いながらも性欲に抗えない感じもだいぶ美味しいです。

 

愛美と涼音は百合的な意味合いでも、好みです。

 

作者さんの瑞々しい絵のタッチのおかげか、男性用のエロ漫画を読んでいるという罪悪感に襲われることがありませんでした。

 

一度セックスの味を覚えてしまった、イトコ同士の4人。

 

次話では両親がどうやら遠くのショッピングモールに外出するようです。

↓クリックで無料試し読み↓ 

5話のネタバレはコチラ